みにきょん日記

本気でスナフキンになりたいと思っているイタい人の日記

193 これでいいのだ

こんにちは。みにきょんです。

200記事まで毎日投稿を誓って193記事目。

医療事務をしているのだが、救急外来のスタッフが辞めてしまい、明日は休日出勤で救急外来のヘルプに行く。

しかし私の普段の業務は救急外来とは全く違うので、ちゃんと務まるか心配なのだが、

「起きてもいないことを心配しても仕方がない!精一杯頑張るしかない。」

と自分に言い聞かせている。

(๑•﹏•๑*)💦

 

わたしは以前務めていた病院で、業務過多で休職した時期がある。

病床数もかなり多くて忙しい病院だった。休職した後、別の病院に異動になった。

休職したこと自体は正しい判断だったと思う。でも休職に追い込まれる前に、他の人に助けを求めたり、上司とよく話し合ったらよかったのかも・・・と思うことがある。

でももしあのまま頑張っていれば、病院を異動する事もなかったし、あの病院に今もいるのかと思うと、やっぱりこれで良かったのかな。

結局答えは出ないんだけど、その時その時に、自分にとってベストな選択をしてきた結果が『今』なので、これでいいのだ」と思うことにする。

 

f:id:minimalistk:20191021201643j:image

 

老いて死んでいく時、人は誰もが『役に立たない存在』になる

Twitter生活保護の人に対して「仕事してから発言してください」と言っている人がいた。この人は「仕事をして稼いでいる人は役に立つ人」で、「仕事をせず保護を受けている人は役に立たない人」だと思っていて、役に立たない人は発言する権利は無いと言っているんだな、と思った。

でもねぇ、病気で働きたくても働けない人もいるし、社会に適合出来なくて仕事が続かない人もいると思う。

何年か前に障害者施設で殺人事件が起きた。あれは犯人が「障害者は役に立たない。役に立たない人間は生きてる価値がない。」と決め付けて起こした事件だ。

でも誰だって交通事故で障害者になって働けなくなる可能性がある。障害者になった途端、「あなたは役に立たないから死んでください。」なんて言われたらショックやわ。

「役に立つ」「役に立たない」と分けてしまうと、自分も辛くなると思う。

だって老いて死んでいく時、誰もが「役に立たない存在」になるのだから。

だから最近はあんまり「これは役に立つか?」とか考えなくなった。

神様が存在させてるんだから、それでいいんじゃないのかな?

 

 

ではまた!

アディオス!!( -`ω-)b💕

 

 

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

みにきょんの日々のつぶやきはこちら

↓↓↓

http://twitter.com/minikyon222    

 

 

 

 

 

192 未来の可能性を捨てる

こんにちは。みにきょんです。

200記事まで毎日投稿を誓って192記事目。

年末までに100個捨てるプロジェクトを開催中である。(自分ひとりで)

今日は、こちらを捨てた。

 

未来の可能性を捨てよう

自己啓発本が好きなわたしは「未来の可能性を捨てよう」なんて言われたら「何言ってんだアンタ!!未来の可能性を信じようぜ!!」と思う。

でも片付け本に載っている「いつか着よう、いつか使おう、のいつかは来ない」というフレーズは「確かにその通りだ!」と納得する。

あれ?でもこれってどちらも同じことを言ってるよね?

お釈迦様によると、『人の悩みのほとんどは、過ぎ去った過去を悔いたり、まだ来ぬ未来を思って心配したり悩んだりすることそのものにある』というのだ。だから『今この瞬間を生きよう!』ということなのだ。

「いつか着よう、いつか作ろう」は未来の可能性だが、別に未来を心配したり悩んだりしている訳ではない。だったらセーフか?

いやいや、『今この瞬間』ではないならアウト!わたし的にアウト!

来週作ろう、とか来月作ろう!とかでないならアウト!

これらのアイテムを持っていたら半年後に作るかもしれない、ぐらいのレベルなら捨てる。

年に2回やん!Σヽ(゚∀゚;)

f:id:minimalistk:20191020143307j:image

 

未来の可能性を捨てると『今ココ』に集中できる。ついまだ来ぬ未来を心配したりしてしまうこともあるけど、そんな時は『今この瞬間』に集中しようとする。そうしたら悩みが消えていく。「心配したって仕方ない!」と思える。

 

そんなわけで、今日も今この瞬間を生きることにしよう。

ではまた!

アディオス!!( -`ω-)b💕

 

 

 

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

みにきょんの日々のつぶやきはこちら

↓↓↓

http://twitter.com/minikyon222    

 

191 必要なものは多くない

こんにちは。みにきょんです。

200記事まで毎日投稿を誓って191記事目。

最近、ミニマリストになりたい欲が強くなっている。

今日は、ガスコンロの掃除をした。

もともとマンションに備え付けてあったもので古くて焦げ付いている。磨いてもコゲは取れない。おまけに大きくて重い・・・。

ああ!こんなもの無ければ掃除の時間が節約出来るじゃないか!くっそー!

 

f:id:minimalistk:20191019120703j:image

↑なんとか掃除完了!

このガスコンロを手放すとしたらどうなるか想像してみた。

うちで使っている鍋はユニフレーム(アウトドアブランド)のFan5シリーズで、大鍋、中鍋、ライスクッカー、フライパン、ザルの5個セットだ。

f:id:minimalistk:20191019121220j:image

https://camphack.nap-camp.com/1998

炊飯器は手放しライスクッカーで炊いている。IH対応ではないのでガスが必要だ。

カセットコンロにしようか・・・。コンパクトなので掃除が簡単かも。でもカセットガスが必要なのでコスパ悪いかも。ん~~、もう少し考えようwww

 

こうやって、「これが無ければどうなるか?」を想像するのが好きで、「イケる!!」と思ったら手放すこともある。

腕時計、パソコン、iPadは手放した。服やアクセサリーもかなり手放した。

モノが少なければ少ないほど自由な時間が増える。

 

f:id:minimalistk:20191019215319j:image

 

1970年代に作られた『電〇戦略十訓』を見て少しゾッとした。

もっと使わせろ

捨てさせろ

無駄使いさせろ

季節を忘れさせろ

贈り物をさせろ

組み合わせで買わせろ

きっかけを投じろ

流行遅れにさせろ

気安く買わせろ

混乱をつくり出せ

 

1970年代はモノを手に入れれば満足度、幸福度が上がっていくと信じられていた時代に、既に「生きていく上で必要なモノは多くない」という事に気付いていた。プロだ。

そしてこの通りに踊らされている自分よ・・・!

 

ミニマリストになろう。

要らないものを手放そう。

と改めて思ったのでした!

ではまた!

アディオス!!( -`ω-)b💕

 

 

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

みにきょんの日々のつぶやきはこちら

↓↓↓

http://twitter.com/minikyon222    

 

190 今を生きる

こんにちは。みにきょんです。

200記事まで毎日投稿を誓って190記事目。

稲垣えみ子さんの『寂しい生活』を読んでいる。

脱原発を掲げて、電気を使わない生活に挑戦していく様が描かれていて目が離せない。

中でも冷蔵庫を手放した所は面白かった。

 

改めて、これまでの買い物を振り返ってみる。

冷蔵庫があれば、明日や、明後日や、はたまた1週間後のことまで視野に入れて買い物をすることができる。さらに冷凍すれば1ヶ月後まで見渡すことだってできる。

なるほど冷蔵庫とは、時間を調整する装置だったのだ。我々は冷蔵庫を手に入れることで、時間という本来人の力ではどうしようもないものを「ためておく」という神のごとき力を手に入れたのである。

 

えみ子さんは冷蔵庫を手放し、悟りを開いた。

お釈迦様の仰る『今を生きる』という言葉を身を持って理解した。

冷蔵庫は便利だ。今日食べれないモノも保管できる。

しかし、冷蔵庫がないとどうだろう?

「いつか食べるもの」を保管することは出来ない。

「今日食べるもの」しか手にする事は出来ないのだ。

そして「今日食べるもの」のちっぽけさと言ったら・・・!人参と厚揚げを買ったらもう充分なのだ。

これこそが「今を生きる」ということなのだろうか・・・。

自分というちっぽけな存在を知る。しかしちっぽけでいいじゃないかと思う。

 

f:id:minimalistk:20191019115053j:image

人の悩みのほとんどは、過ぎ去った過去を悔いたり、まだ来ぬ未来を思って心配したり悩んだりすることそのものにあるというのだ。

 

なるほど。確かに。

今、何が不安か?と考えてみると、身近なところでいうと、仕事で退職者が出たのでそのお手伝いに行かなくてはならない。全く違う職務なのでちゃんと出来るか不安なのだが、これぞまさにまだ来ぬ未来を思って心配しているではないか!

わたしはあまり過去を悔いたりするタイプではないが、思い返せば、公衆トイレのドアを開けたまま用を足してしまったり、好きな人の前で前歯の差し歯が抜けたり、デパート勤務中に挨拶した途端思いっきり放屁したりと、なかなか恥ずかしい人生を送ってきた。

しかし過去は消せないのだ。

未来はまだ来ていない。

それなら「今ここ」を生きるしかないではないか!

 

冷蔵庫を捨てるのは出来ないけど、この小さめの冷蔵庫でまかなおう。(もう少し大きな冷蔵庫が欲しいと思ってしまった自分を反省した)

改めてミニマリストになりたいと思ったのだった。

 

ではまた!

アディオス!!( -`ω-)b💕

 

 

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

みにきょんの日々のつぶやきはこちら

↓↓↓

http://twitter.com/minikyon222    

 

 

 

 

189 憧れの焚き火デビュー

こんにちは。みにきょんです。

200記事まで毎日投稿を誓って189記事目。

今日はとうとう焚き火デビューした!

キャンパーはじめの一歩としての焚き火だ。

バイクも車も無いわたしは、交通機関と2本の脚で行く。だから荷物はザックに入るだけにしなくてはならない。

ミニマルキャンプ(ミニキャン)だ!

この日の為にYouTubeで勉強して、軽量コンパクトな道具を揃えたのだ!

と意気込んで荷造りしたら思ったより荷物が多かった・・・。(*´×`*)

未経験なので何が要って何が要らないのか分からない。

100均で代用したモノはかさ張るというのも感じた。

キャンプ用に作られてるモノはやはり優れているなぁ。

結構な大荷物をえっちらおっちら担いで行った。

 

初めての火付けは上手くいった!

着火剤を使ったら楽勝w

火を起こして、なんか焼いてるだけで楽しい🎶

 

f:id:minimalistk:20191017160006j:image

↑ピコグリルという小さな焚き火台だが、大き目の薪も燃やせるし、料理も出来ちゃう。

ご飯を炊いてみた。火加減が不安定なので仕上がりはイマイチ。

友人の持ってきた炭火で栗やパンを焼いた。めっちゃ美味しい!料理は炭の方がいいかもしれんwww

張り切って食材を色々持ってきてしまったが、半分でよかったかも。

そんなに食べれない💦

 

f:id:minimalistk:20191017155722j:image

↑自撮り棒の自撮りが下手クソなわたし。

 

焚き火がキレイに燃えてるところの写真を撮るのを忘れた💦

思ったより焚き火って簡単に出来るんだね✨✨

今回はライターで火を付けたけど火打石とかで麻紐ほどいて火を育てるのやりたい✨✨

 

ではまた!

アディオス!!( -`ω-)b💕

 

 

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

みにきょんの日々のつぶやきはこちら

↓↓↓

http://twitter.com/minikyon222    

 

 

 

 

188 孤独に慣れよう

こんにちは。みにきょんです。

200記事まで毎日投稿を誓って188記事目。

この間、図書館で借りた稲垣えみ子さんの「寂しい生活」という本を読み出した。

面白すぎて止まらない。

(個人的に)脱原発を掲げ、電気を使わない生活に挑戦して、エアコンを使わずに火鉢にしてみたり、電気毛布を使わずに湯たんぽにしてみたり、電灯を付けずに暗闇で生活してみたりと、目が離せないwww

テレビを手放したところ、風の音や虫の声など、今まで聞こえなかった音が聞こえてきたらしい。

いいなぁ。なんだか楽しそう。出来そうな事から真似してみようかな。

 

f:id:minimalistk:20191016220230j:image

 

孤独について考える

稲垣さんは50歳独身。わたしは44歳独身。もうすぐ稲垣さんに追いつく。

子供も居ないし旦那さんも居ない。

「孤独」だ。

でも、結婚して旦那さんがいても子供がいても、死ぬ時は独りかもしれない。夜中にトイレでイキんでる時に脳溢血で死んじゃうかもしれないし。

そんな事を考えると、「旦那も子供もいるから私は独りじゃない。」と油断するよりも、「わたしは独りだ」と覚悟している方がいいような気がする。(覚悟せざるを得ないのかもしれないけど)

医療事務をしていて、緩和ケア患者のカルテを読むことあるのだけど、独身で独りの人は覚悟が出来ている感じがする。

一方、家族や子供がいる人は「妻も子供も自分のことを構ってくれない」とグチを言う事が多い。家族がいると期待してしまうんだろうな。でも自分の期待通りに動いてくれないと「自分は放ったかされている」と感じるのかも。そんな事は無いんだけどね。妻も高齢だし、子供は子供の生活があるけど週に何度も足を運んでいるのにね。

わたしはきっと死ぬ時は独りだ。

今のうちに覚悟しておこう。

 

将来は年金もいくら貰えるか分からないから、今のうちに節約生活に慣れておこうwww

老後2000万問題があったけど、今の生活で2000万は無理だし!!

Σ(・∀・Ⅲ)

貯金を増やすより、年金額内で生活出来る知恵や技術があった方が安心だと思う!

それもあって今、キャンプに興味がある。芸人ヒロシさんのYouTube「ヒロシちゃんねる」めっちゃ見るwww

ヒロシさんはブッシュクラフト系のキャンパーだ。

ブッシュクラフトはサバイバルに近い技術だ。わたしはファミリーキャンプやグランピングよりブッシュクラフトの方が気になる。

ヒロシさんはツーリングキャンプをしていたので荷物は少な目。(最近は愛車ジムニーがあってモノは多めになってるけどw)

わたしもミニマルなキャンパー(ミニキャン)を目指す!

 

明日は会社の人と2人で焚き火をしにいく。わたしがあまりにも「焚き火、タキビ、takibi❗️」と大騒ぎしているので、ちょうど2人とも休みだし、行こうということになった。

何を持っていこう?あれもこれもそれも・・・と考えて、ふと気付いた。

いかんいかん!わたしはミニマルなキャンプ(ミニキャン)をしたいのだった!

 

無ければ無いですませられるモノは、それだけ人生を豊かにする。

という言葉を身を持って体験したい。

 

ではまた!

アディオス!!( -`ω-)b💕

 

 

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

みにきょんの日々のつぶやきはこちら

↓↓↓

http://twitter.com/minikyon222    

 

 

 

 

 

187 差別について考えてみた

こんにちは。みにきょんです。

200記事まで毎日投稿を誓って187記事目。

今日は目にしたこちらのツイートから、わたしが感じた事を・・・

 

 

ひゃー!!ものすごーいマウンティング・・・!!

このお母さんは「自然分娩」がエラくて「帝王切開なんて!」って思ってるのだろうか?

このお母さんの価値観なので他人がとやかく言うことでは無いのかもしれないけど・・・ちょっと驚いたなぁ!

 

「結婚している方がエラい」「子供がいる方がエラい」「帝王切開より自然分娩の方がエラい」女性で言えばこんな感じかな?

男性なら「キレイな奥さんをもらった方がエラい」「年収や財産が多い方がエラい」とか?

 

昔、営業事務をしていた頃、営業マンが京都の方で営業していたら「お前は県民だろう!ワシは府民じぁ!!」と言われたそう?

・・・•́ω•̀)???

県より府の方がエラいという事だろうか?

ちょっと何言ってるか分からないんですけどwww

 

f:id:minimalistk:20191015175422j:image

 

随分昔に見たのでうろ覚えだが、とても印象的だった番組がある。

ある小学校で先生が生徒に「金髪の子の方が優れています」と教えた。

すると金髪の子供たちはすぐに差別を始めた。金髪の子は黒髪の子と遊ばなくなった。

しばらくして先生は「前に伝えた事は間違いでした。黒髪の子が優れています。」と伝えた。今度は黒髪の子ども達が他の子供たちに差別を始めた。

その後、先生は「差別をされてどんな気持ちだったか?」「差別をしてどんな気持ちだったか?」を子供たちと話し合った。

子供たちは肌の色や髪の色で差別をする事の無意味さを体験した。

 

確かこんな内容だった。

肌の色や髪の色の差別はとても分かりやすい。

でも自分では差別をしていないつもりでも、差別をしている(してしまっている)と思う。

自分の価値観やこだわりを持つのはいいけれど、「こうじゃないなら君はダメね」と自分の価値観を押し付けたりするのは「差別」だよね。

差別されるってつらいよね。

できるだけ差別しないように、自分の心と向き合いたいと思う。

 

ではまた!

アディオス!!( -`ω-)b💕

 

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

みにきょんの日々のつぶやきはこちら

↓↓↓

http://twitter.com/minikyon222