ミニマリスト気取りきょん太のブログ

収入もミニマムなので、月10万円生活を送っています。

本は電子化して本棚いらずです

ふっふっふっ( ̄+ー ̄)

ミニマリストらしいタイトルを付けてしまった。

 

こんにちは。ミニマリスト気取りのきょん太です。

本は読みますが、出来るだけモノを増やしたくないです。

なので、読みたい本があれば、まず図書館で探します。

図書館にある蔵書はネットで検索出来るし、予約も出来ます。本が届いたらメールで連絡をしてくれますし、希望の図書館で借りる事も出来て、とても便利です。

利用しない手は無いと思います。d( ̄  ̄)

 

そして、図書館にも無ければ電子書籍で購入します。

電子書籍にも無ければ、紙の本を購入するので、本が増えてしまいます・・・。

そんな時は、紙の本を電子書籍化するサービスがあります。

私が今回利用させていただいたのは『ブックスキャン』さんです。

 

https://www.bookscan.co.jp/

 

f:id:minimalistk:20170717151318j:image

1冊100円〜電子化してもらえます。

流れをご紹介します。

 

  1. ブックスキャンのサイトから会員登録します。
  2. 注文冊数を依頼します。オプションサービスも選択します。
  3. 先払いになります。クレジットカードか銀行振込でお支払いします。
  4. 書籍を詰めて送りますが、スキャン作業開始予定日をブックスキャン側から提示されますので、その日の前後に到着するように発送します。すぐには送れないんですね・・・。(お急ぎの場合はプレミアムサービスもあるみたいです)
  5. ブックスキャンが電子書籍化します。
  6. マイページよりPDFをダウンロード可能です。

 以上です。

 

今回申し込んだのはこちらの14冊です。

f:id:minimalistk:20170717152822j:image

 

350ページ以上の本は200冊毎に1冊と数えるので、15冊として、オプションでファイル名変更50円とOCR100円をつけて5040円になりました。

 

この本達が電子書籍化されるのが楽しみですが、7月中旬に申し込んだら作業開始日が10月10日との事。それまで発送出来ません・・・。

早くスッキリしたいなぁ。

 

ちなみに、今回、電子書籍化するにあたり、「電子書籍化する程でも無いかな」と思った本が6冊。

潔く処分する事にしました。

f:id:minimalistk:20170717153531j:image

 

 これで手元に残っている本はほぼゼロです。

手離すのが、すごい快感になってきた。(笑)

 

 

夏の断捨離まつり2017

こんにちは。

 季節ごとに持ち物を見直して、ひとりで『断捨離まつり』を開催しています。

今回は『夏の断捨離まつり』のご報告です!(o^^o)

 

まずは靴です。

左上の黒い靴は靴底が剥がれています。(笑)

それでもボンドで何度かくっ付けて履いていましたが、(貧乏性・・・)今回、成仏させる事にいたしました。

右上のグレーのスリッポンは1000円でした。すぐ靴底が擦れてきて、縫い目も外れてきました・・・。やはり値段は値段なのだ・・・。

下のサンダル2足は頂き物(妹のお古)なのですが、若干サイズが合わず・・・。

やはり、靴はサイズが合わないとダメですね。

f:id:minimalistk:20170717110218j:image

 

次は雑貨。

あっ、進撃の巨人のオモチャが・・・(^^;)

フリマアプリで衝動買いしました。

リヴァイとハンジのコンビが好きで。(//∇//)

ムーミンの木箱、ポーチ、北欧雑貨のトレイは妹へ譲りました。お気に入りですが、使わないので断捨離。

f:id:minimalistk:20170719075355j:image

 

次も雑貨です。ムーミンのアルバム、ムーミンの箸置き、防犯カメラ、クロックスのサンダル。

状態が良かったのでフリマに出品しました。

f:id:minimalistk:20170717111152j:image

 

以上、19点断捨離しました。

 

『断捨離』はもともとヨガの考え方だったそうです。

断行=入ってくる不要な物を断つ。

捨行=不要な物を捨てる。

離行=物への執着から離れる。

 

まず、『断行』

本当に必要なモノだけ、大大大好きなモノだけを持ちたいです。

可愛い雑貨やインテリアが大好きで、思わず買いそうになるのですが、そんな時は本屋に行き、ミニマリストの本を立ち読みしてクールダウンしています。(笑)

安易に買わない事ですね。

手離す時、ツライし。(;ω;)

 

次に『捨行』

定期的に見直して、必要ないモノは手放します。

このブログのタイトルは『断捨離まつり』だけど、正確には『捨行まつり』ですね。

 1度、自分のモノになったら、執着心がわきますよね。でも、「これはアタシの モノだっ」「誰にも渡すもんかっ」って躍起になると、その人が不幸になる気がする。みにくく見えるし。

水って流れてるから腐らないんですよね。
「モノ」も一緒だと思う。

溜めてしまったら、腐る。

 

断行と捨行は日常的に行いつつ、最終的に『離』の境地に到達したい。 

 

ミニマリストへの道は続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保管サービス付きの靴のクリーニング

靴って、結構汚れてると思うけど、なかなか丸洗いなんて出来ないですよね。

せいぜい、外側を磨くぐらいで。

でも、汗もかくし、内側もめっちゃ汚れてそう・・・(><)

 

f:id:minimalistk:20170628093831j:image

 

そこで!
こんなサービスを見つけました!!

 

f:id:minimalistk:20170616025033j:image

 

f:id:minimalistk:20170624135411j:image

 

f:id:minimalistk:20170628093914j:image

 

 

なんと!

靴を丸洗いしてくれて、さらに保管サービスもあります。

ブーツなんか次のシーズンまで保管してもらうと靴箱もスッキリ!ですよね。

 

f:id:minimalistk:20170616025721j:image

 

めっちゃ汚れた靴が蘇ってる!

 

f:id:minimalistk:20170616025842j:image

 

早速利用してみたのでレポートします。(〃ω〃)

 

1.まずは、お店のホームページにアクセスし、Webで申し込みます。

http://www.takuminuki.com/bikutsu/m/

2.お店から返信メールがあります。

申込書を印刷します。

3.お靴を梱包し、申込書を同封して、佐川急便の着払いで発送します。

以上です。

 

梱包材などは送られて来ないので、ご自身で梱包して下さいね。

佐川急便の着払い以外の方法だと、送料負担になるので気を付けて下さいね。

 また、申込書はご自身で印刷する必要があります。

うちは、プリンタが無いので、申込書を印刷するにあたって、コンビニプリントを利用しました。

初めて利用したけど、便利ですな!(実は悪戦苦闘したけど)

 

外部のサービスを利用すれば、家にモノを置かなくてすむ!

しかし、日々進歩するデジタルサービス・・・

便利だけど、使いこなすにはチャレンジが必要だ。

頑張れ、アラフォー!(>人<;)

 

さて、今回クリーニングに出したのは以下の5足です。

ロングブーツ

ショートブーツ

パンプス 2足

スニーカー 1足

 

ブーツ2足は11月まで保管していただく事にしました。保管は1足600円です。

 

こちらがビフォー

f:id:minimalistk:20170628094248j:image

 

f:id:minimalistk:20170628094252j:image

 

 

こちらがアフター(ブーツは保管中)

 

f:id:minimalistk:20170713212443j:image

 

 写真だと分かりづらいですが・・・

全体的に汚れていたのですが、キレイになりました。

特にスニーカーは汚れていたので、新品みたいにピカピカになってます。

だいたい2週間ぐらいで戻って来ました。

自分で洗うとなると、タライやらブラシやら洗剤やらと必要になってきますけど、サービスを利用すればモノも増えないし、仕上がりはキレイだし、良い事尽くしですね(^ ^)

ミニマリストにオススメのサービスだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニマリストのお風呂グッズ

こんにちは。自称ミニマリストのきょん太ですが、お風呂グッズは、なかなか《ミニマリスト》しておりますよ〜。

╰(*´︶`*)╯♡



左から
スカルプブラシ、マジックソープ、全身用オイルです。

湯シャンなので(シャンプーを使わず、お湯で洗髪すること)シャンプーやコンディショナーはありません。
その代わり、スカルプブラシは必需品です。
このブラシで、髪が乾いた状態でブラッシングします。これで、ある程度の汚れが取れます。
さらにブラッシングしながらお湯を流して髪を洗います。
指で洗うより、頭皮にしっかり届くので、スッキリ洗えますよ〜。
最初は、シャンプーを使わないことに抵抗がありましたが、このスカルプブラシのおかげで、湯シャンに切り替えられました。

Drブロナー社の《マジックソープ》は洗顔とボディソープとして使っています。
たらいにお湯をはり、マジックソープを数滴垂らして混ぜます。
もこもこ泡を作って、泡で洗うようにしています。
ボディタオルは使いません。

マジックソープ》は、メイク落とし、洗顔、シャンプー、ボディソープと、何通りにも使えます。
ちなみに、メイクブラシやパフを《マジックソープ》で洗うとよく落ちますよ〜。(*'▽'*)

ナチュラサイエンス社の全身用オイルは、髪、顔、身体に使える万能オイルです。
私はメイク落としと、全身の保湿と、ヘアケアとして使っています。
とても乳化しやすいオイルです。
お風呂上がりに、たらいにお湯をはって、このオイルを2プッシュ程入れて混ぜます。
あっという間に乳化して白濁色のお湯になります。
これを頭から全身にかぶってます。
全身保湿出来るので、楽ちんです。♫


ちなみに、お風呂グッズは、100均のスパバッグに入れて、お風呂の度に持ち込みます。
お風呂やさん方式です。

浴室に置いていると、ボトルの底にカビが生えたりしますので。



湯シャンにする事と、何通りにも使える万能ソープと万能オイルを使う事で、お風呂グッズはミニマルになりました。


特に、湯シャンはオススメです。
最初の1週間カユくなったりしますけど・・・必要な皮脂が戻って来たら落ち着きます。
私の場合は、2週間程でパサつきがマシになって、髪にコシが出て来て、ブローしやすくなりました。
香りが欲しいのでフレグランス系のヘアオイルを使っています。
ご参考になれば幸いです♡(о´∀`о)

スマホを解約しました!

貧乏系ミニマリストのきょん太です。
先日、とうとうスマホを解約しました!

今まで、スマホに、月平均7000円を支払っていました。
それとポケットWi-Fi(7G)が月2500円。
合計すると、毎月9500円も支払っていました。
高い!高過ぎる!( ;∀;)
何とかならないものか?

私はスマホを使って何をしているだろうと考えてみました。
通話はあまりしません。連絡はほとんどLINEです。
LINEはWi-Fiがあれば出来ます。
通話したければ、Wi-FiがあればIP電話が出来ます。
インターネットもWi-Fiがあれば出来ます。
その他、家計簿、日記、電子書籍などのアプリもWi-Fiがあれば出来ます。


あれ?殆どWi-Fiがあれば出来る!!
(*'▽'*)


じゃあ、スマホを解約する(電話番号が無くなる)デメリットって何だろう?

IP電話では110番や119番にかけれないそうです。
イザという時にかけれないと困りますね。
でも、私は一人暮らしでは無いし、割と市街地に住んでるので周りに常に誰かいます。
通勤路も職場も1人になる事はないですし、夜中に1人で出歩いたりもしません。
もしもの事があっても、他の誰かが110番や119番にかけてくれそうです。
フリーダイヤルもかけれないそうですが、電話ボックスを使えばいいし。


あと、LINEはアンインストールしてしまったら、再インストールするのに050番号ではダメだそうです。
でもFacebookのアカウントで出来るらしいので、もしもの為に、Facebookのアカウントを作りました。


スマホを解約したら電話番号が無くなる訳ですから、電話番号を使ったSNS(ショートメール)は出来ないですね。
でも、Gmailや、Yahoomailを利用すれば大丈夫そうです。(無料です)


やっぱりWi-Fiがあれば、殆どの事が出来るみたい。
それならスマホを解約して端末として使えば、Wi-Fi代だけですむ!(°▽°)
Wi-Fi無制限にしても3500円ぐらいです。
月6000円の節約です。


今月は更新月で、解約金が発生しないので、とうとう解約いたしました!
SIMカードは残しておいてもらいました。
解約したとたん、ずっと《圏外》の文字が表示されてます。なるほど。スマホの回線を使って無いですもんね。

デジタルに強くないので、今後思わぬ不具合があるかもしれませんが・・・。

今のところ、全く問題なく使えています。

しばらくはこれでやって行こうと思います。٩( 'ω' )و

 

f:id:minimalistk:20170619202912j:image

 

とりあえず、手放そう!がミニマリスト思考

先日、トレジャーファクトリーで買物したら、サービスチケットを頂きました。

 

注)トレジャーファクトリーとは、買って売ってが楽しい大型リサイクルショップである。

 

f:id:minimalistk:20170513130210j:image

このサービスチケットは、買取価格30%UPか、2000円購入すれば500円引きか、選べるのです。

 

高く売れそうな物も無いので、『購入して500円引き』の方がお得な気がして、買う物を探しました。
UNIQLOの新品のスカートが780円でした。

あと1300円・・・と探したらオシャレなカフェにありそうなキッチンクロスが1300円。

これで500円引きだわ♡ひゃっほう♫
と、レジに並ぼうとしました。

 

待て待て待て!
これは、今までのわたしのパターン!
幾度となく繰り返してきた
『安物買いの銭失い』ではないか!!∑(゚Д゚)

 スカートもキッチンクロスも、チケットを使う為に買おうとしてるだけだ!

 

ミニマリスト』とは、『自分にとって必要なモノとそうで無いモノがハッキリ分かってる人』だと思う。

わたしの様に、『500円引き』に惑わされる人では絶対無いのだ!

だからわたしはいつまで経っても『ミニマリスト気取り』なのだ。

 

そう思って、買物はやめました。

でも、なんとしてもチケットを使いたい、ケチなきょん太は、売るモノを探す事にしました。

この方がミニマリストに近付くからね!プププ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

出るわ出るわ、不用品。

ミニマリスト気取るのもおこがましいわっ

ってぐらいに・・・。(ノД`)

戒めも兼ねて、めっちゃ断捨離しました。d( ̄  ̄)

 

『大人のかわいい文字が書けちゃうプログラム』テキスト6冊。笑っちゃいけないよ。大人可愛い文字が書きたかったのさ。2ページぐらいでザセツ。

先日、保管サービス付きのクリーニングを利用したのでハンガーは不要になりました。

ボタンって、なんで使いもしないのに集めたくなるのだろう・・・?

 f:id:minimalistk:20170513130219j:image

 

 今回は、着物も断捨離しました。

お気に入りの着物を断捨離するのは勇気がいりましたが、最近は着てないです。

それに、着物って、めっちゃモノが多いんですよ。

長襦袢帯締め帯揚げ、草履・・・。

着物を手放したら、これらも全て断捨離出来るんですよね。

f:id:minimalistk:20170514091954j:image

 

『いつか使うかも分からないからとりあえず取っておこう』

ではなく、

『今使ってないなら手放そう』がミニマリスト思考。

 

ミニマリストへの道は続く・・・

 

 

 

保管サービス付きクリーニングを利用してみました

自宅保管だと、いざ着ようと思って出してみたらシミがーーーーっΣ(゚д゚lll)

って事はありませんか?

私はあります。(泣)

クローゼットの中って思ったより蒸し暑いです。

 

そこで、次の季節まで保管してくれるサービス付き宅配クリーニングを利用してみました。

初めてなのでドキドキ💓

 

ネットで探しまして、口コミも良く、リーズナブルな「せんたく便」さんにしました。

最大11ヶ月も預かってくれるみたい。

 

https://www.sentakubin.co.jp/hokan/

 

f:id:minimalistk:20170502042748j:image

 

私は10着パック円を選びました。
1着あたり778円です。街中のクリーニングに出すのとあまり変わらないじゃないですかー(^○^)✨

 

ネットで申し込むと1週間以内に集荷キットが届きます。2日で届きました。はやっ。

郵送用のケースと申込書です。

 

f:id:minimalistk:20170505172243j:image

 

指示用シールは4種類あるので、服に貼ります。

 

f:id:minimalistk:20170502045734j:image

 

冬物衣料10着でこれぐらいです。

ダウンコートが多くて、郵送用のケースに収まるか心配でしたけど、全然大丈夫でした。

 

f:id:minimalistk:20170505172344j:image

 

宅配用のケースに詰めて、コンビニへ持ち込むかヤマト運輸に集荷に来てもらいます。

発送は無料でした。

 

f:id:minimalistk:20170505172408j:image

 

納期は、○月上旬、中旬、下旬という感じで選べます。着払いで送られてくるそうです。

 

f:id:minimalistk:20170502045932j:image

 

冬服はかさばりますよね。

次の季節までプロが保管してくれるなんて、便利!

クローゼットの中もスッキリしました。

 

こういう素敵なサービスはいいですね。

お互いがWinWinの関係になってるサービスは「いいなぁ」と思います。

 

余談ですが、私は、世の中の過剰なサービスを見ると悲しくなる時があります。

「お客様は神様です」みたいな過剰なサービス。

おバカちゃんな消費者が増える。

「神様だから何してもいい」と思ってる?

店員さんに土下座させたりして。

そんな事する必要無いんです。

世の中は「等価交換」なんだから。

どちらが上とか下とか、無いんです。

「こっちは金払ってんだ!」って言う消費者。

お店側だって、ちゃんと商品なりサービスを提供してます。(笑)

失礼な客には「出て行け!俺の店に二度と来るな!」と言ってやればいいんです。

 

ふぅ、最後に毒付いてしまった・・・(ー ー;)