みにきょんのシンプルライフ

シンプルにすればうまくいく。

断捨離について語る

断捨離にハマっています。

もはや趣味です。

 

断捨離=捨てること。と勘違いされがちなのですが、

 

断行=入ってくる不要な物を断つ。

捨行=不要な物を捨てる。

離行=物への執着から離れる。

です。

(もともとはヨガの考え方らしいのですが、断捨離という言葉はやましたひでこさんが提唱しました。)

 

断捨離とは、捨てるだけではなく、入ってくるものを断つこと、執着から離れることも含まれているんですねー。

_φ( ̄ー ̄ )メモメモ。

 

 

雑貨大好き時代

10代〜20代は雑貨大好きで、家中雑貨だらけでした。

ドロボーが入っても分からないくらい、散らかってました。

 

ある時、『さすがに片付けないと💦』と思い、大きな紙袋を2つ用意して、いるモノといらないモノに分けて入れました。

いらないモノは、今度捨てようと思い部屋に置いていました。

ある日、仕事から帰ると父親が、

「お前の部屋のゴミ、捨てといたでー」と一言。

少し悪い予感がしながら部屋に戻ると、

 

がーーーーーん!!

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

はい。

いる方を捨てられていました・・・。

(なぜかいらない方は残っていたという・・・。)

 

 

でも、驚いたのは

いるモノを捨てられても特に困らなかったんです。

それどころか、

何を捨てられたかさえ分からなかったんです。

 

この時に、

必要だと思うのは、自分の思い込みであって、案外無くても大丈夫。

人生で必要なモノってそんなに多くないし、住むところと食べ物があれば人は生きられる、って思いました。

 

 

断捨離すると、掃除や管理が楽なので、時間がかからない。
つまり自由な時間が増える。
買物しないから節約になる。

まとめると、

お金と時間ができる!

╰(*´︶`*)╯♡

 

Twitterもよろしくお願いします🐾

http://twitter.com/minikyon222

 

f:id:minimalistk:20180927225123j:image