ミニマリスト気取りきょん太のブログ

収入もミニマムなので、月10万円生活を送っています。

夏の断捨離まつり2017

こんにちは。

 季節ごとに持ち物を見直して、ひとりで『断捨離まつり』を開催しています。

今回は『夏の断捨離まつり』のご報告です!(o^^o)

 

まずは靴です。

左上の黒い靴は靴底が剥がれています。(笑)

それでもボンドで何度かくっ付けて履いていましたが、(貧乏性・・・)今回、成仏させる事にいたしました。

右上のグレーのスリッポンは1000円でした。すぐ靴底が擦れてきて、縫い目も外れてきました・・・。やはり値段は値段なのだ・・・。

下のサンダル2足は頂き物(妹のお古)なのですが、若干サイズが合わず・・・。

やはり、靴はサイズが合わないとダメですね。

f:id:minimalistk:20170717110218j:image

 

次は雑貨。

あっ、進撃の巨人のオモチャが・・・(^^;)

フリマアプリで衝動買いしました。

リヴァイとハンジのコンビが好きで。(//∇//)

ムーミンの木箱、ポーチ、北欧雑貨のトレイは妹へ譲りました。お気に入りですが、使わないので断捨離。

f:id:minimalistk:20170719075355j:image

 

次も雑貨です。ムーミンのアルバム、ムーミンの箸置き、防犯カメラ、クロックスのサンダル。

状態が良かったのでフリマに出品しました。

f:id:minimalistk:20170717111152j:image

 

以上、19点断捨離しました。

 

『断捨離』はもともとヨガの考え方だったそうです。

断行=入ってくる不要な物を断つ。

捨行=不要な物を捨てる。

離行=物への執着から離れる。

 

まず、『断行』

本当に必要なモノだけ、大大大好きなモノだけを持ちたいです。

可愛い雑貨やインテリアが大好きで、思わず買いそうになるのですが、そんな時は本屋に行き、ミニマリストの本を立ち読みしてクールダウンしています。(笑)

安易に買わない事ですね。

手離す時、ツライし。(;ω;)

 

次に『捨行』

定期的に見直して、必要ないモノは手放します。

このブログのタイトルは『断捨離まつり』だけど、正確には『捨行まつり』ですね。

 1度、自分のモノになったら、執着心がわきますよね。でも、「これはアタシの モノだっ」「誰にも渡すもんかっ」って躍起になると、その人が不幸になる気がする。みにくく見えるし。

水って流れてるから腐らないんですよね。
「モノ」も一緒だと思う。

溜めてしまったら、腐る。

 

断行と捨行は日常的に行いつつ、最終的に『離』の境地に到達したい。 

 

ミニマリストへの道は続く。