みにきょんのシンプルライフ

シンプルにすればうまくいく。

月15万円の家計簿

こんにちは。

ミニマリストを名乗っていますが、

収入もミニマルなみにきょんです。

いわゆる『低所得層』と言われる、年収300万円です。( ;∀;)

 

 

20代の頃は販売職だったので今より収入は良かったです。月収25〜30万円くらい。

でも販売職ってしんどい。

売上ノルマもあるし、そもそも好きじゃない商品を売るのってストレスです。

(会社の経営理念もブレブレで、思っていた仕事とだいぶ離れてきたんです。)

 

でも生活レベルを下げたくないなら、何が何でも30万円稼がなきゃならなくなる。

『15万円で生活出来るわけ無いじゃーん』

なんて言ってたらお金の奴隷の始まりです。

 

 

ミニマルライフコストを把握しよう

『いくらあれば最低限生活出来るか?』を把握することをオススメします。

でないと、漠然としたお金の不安に支配されます。

 

私は何年もかけて、断捨離したり節約したりしながら、ミニマルライフコストを15万円に下げました。

ここまで下げれたら、転職するのはそんなに不安はなかったです。

今は、事務職で、残業もほとんどしません。

結構、ストレスフリーで働いています。

(о´∀`о)💕💕

 

 

 

1ヶ月の家計簿はこんな感じ

手取り収入(健康保険、年金は天引き)15万円

(内訳)

家賃3万円

光熱費1万円

携帯電話 Wi-Fi 1万円

積立1万円

生活費9万円

 

 

腹が減っては戦はできぬ

自分のミニマルライフコストを把握すること。

出来るだけミニマルライフコストを下げること。

 

この2つはとても大切だと思います。

何か挑戦したいことがあっても、生活に困っていたら挑戦するどころじゃないですしね。

 

自分の収入を発表するのは恥ずかしいけど、参考になれば嬉しいです。

 

 

f:id:minimalistk:20180825171422j:image

 

Twitterやってまーす🌵

http://twitter.com/minikyon222